麻雀ウォッチ

日本最大級の麻雀専門ニュースサイト!プロ雀士やイベントの情報をはじめ動画やマンガ・アニメ、アーケードゲーム情報まで麻雀関連の事柄全てを網羅します

スリアロチャンネル
ネマタの戦術本レビュー第345回「麻雀 定石「何切る」301選  著:G・ウザク・福地誠 その18」

ネマタの戦術本レビュー第345回「麻雀 定石「何切る」301選 著:G・ウザク・福地誠 その18」

BULL2021求人ニルウッドカバー

 Q154~156

 多くの問題は役牌をポンした時の形がよくなる選択をとればよいですが、メンツ候補を固定して役牌が唯一の雀頭になるように構えた方がよいケースもあります。そのようなケースに対応するためにも、役牌をポンした形だけでなく、それ以外の共通の受けを引いて手が進んだ時の手牌を比較することをお勧めします。

 Q156は当初はダブ東トイツでした。それなら雀頭のテンパイより、アガリやすいとは言えませんがと何かのシャボになった方が打点面ではっきり有利なので、多少受け入れを狭めても待ちとして残りやすい打が有力とみます。

 昨今はモヤシが一杯入っているラーメン屋ばかりに行くようになったので、ネギ不要派になりました(笑)

 Q157〜159

 1シャンテンならともかく、2シャンテンならメンゼンでテンパイしない可能性も高いので鳴きがきくメリットが大きいので平和よりは役牌トイツを残します。タンヤオもつくようなら、中張牌よりは役牌の方が鳴きやすいとはいえ、タンヤオ側は片アガリの形が残ることはないのでアガリやすさは似たようなもの。それならメンゼンでより高打点になる可能性があるタンピンを残します。Q159は二度受けという理由でピンズを外す方もいるかもしれませんが、ピンズの共通の受けであるを引いた時に強くなるようにカンチャンを外す方が有利です。

 麺入りサラダみたいなものですから個人的には冷やし中華にマヨネーズは大有りですが、地元では全くみませんね。

 Q160〜162

 Q161は456三色1シャンテンには取りますが、をポンした時にカンが特にアガリにくいとみるなら、をポンしてを外した時にピンズリャンメン+ソーズ4メンチャンの形が残るヘッドレス1シャンテンに受けられる打が有力とみます。Q162は共通の受けツモを比較、役牌同士のシャボともなれば、高めイーペーコーの役牌雀頭3メンチャンと比べてもアガリ率でそれほど劣らず、打点面で安めがない前者有利と言えます。

 関東、関西、九州には住んだ経験がありますが名古屋は無い私にとっては、スガキヤは名前だけはよく耳にする謎のラーメン店です(笑)

 

本記事に関するご紹介

「こんなクオリティの高い何切る本は見たことがない! 」と各所で絶賛された
「麻雀 傑作何切る300選」の第2弾!
より実戦的でより洗練された問題を、膨大なストックから301問セレクト。
 
G・ウザク (著)
福地 誠 (編集)
定価:本体1,296円
AMAZON販売ページ

この記事のライター

ネマタ
浄土真宗本願寺派の僧侶。麻雀戦術サイト「現代麻雀技術論」の著者。
同サイトは日本麻雀ブログ大賞2009で1位に。
1984年佐賀県生まれ。
東京大学文学部中退。

著書:「勝つための現代麻雀技術論」「もっと勝つための現代麻雀技術論 実戦編

新着記事

Return Top