麻雀ウォッチ

日本最大級の麻雀専門ニュースサイト!プロ雀士やイベントの情報をはじめ動画やマンガ・アニメ、アーケードゲーム情報まで麻雀関連の事柄全てを網羅します

CABOクィーンカップ
『シンデレラファイト』出場選手インタビュー 美咲優菜「今はチャームポイントの177cmの高身長、昔はコンプレックスでもありました」

『シンデレラファイト』出場選手インタビュー 美咲優菜「今はチャームポイントの177cmの高身長、昔はコンプレックスでもありました」

BULL2021求人ニルウッドカバー

ラスが即敗退の”8日間のサバイバルマッチ”として生まれ変わった『シンデレラファイト』(5月20日(金)18時開幕。Youtube麻雀プロ団体Liveチャンネルで生配信)

対局選手全員にインタビューを実施!13日より順次動画が公開されています!

当記事では美咲優菜選手のインタビューで動画に収まりきらなかったトークも含めた完全版を掲載!

美咲優菜選手インタビュー動画はこちら

 

美咲優菜(みさき・ゆうな)

177センチの長身で麻雀界の高身長No.1女流。
攻撃型な麻雀を得意とするのは、美咲が憧れる和久津晶を彷彿とさせる。

愛称:みさきっち、みさきち
所属団体:日本プロ麻雀連盟
プロ歴:5年
出身地:東京都渋谷区
Twitter:https://twitter.com/y_misaki0217

▼詳細なプロフィールはこちら

──ニックネームは?

「みさきさん、みさきちゃんと呼ばれることが多いです」

 

──麻雀歴は?

「麻雀というゲームを知ってからは18年ほどですが、完全に触れてない期間もあるので実質10年くらいかな、という感じです。プロ歴は5年です」

 

──チャームポイントは?

「177センチの高身長です。おそらく女流プロで一番背が高いと思います」

 

──今ハマっていることは?

「映画、アニメ鑑賞です。サブスクのサービスで色々な作品を見ています」

 

──麻雀以外の特技は?

「幼いころから料理をすることが好きで、今でも料理、お菓子作りをよくしています。ケーキやティラミスなど様々な種類作ることができます」

──今回の衣装のこだわりは?

「身長を活かして、スタイルが映えるようなものを選びました」

 

──優勝したらやりたいことは?

「この場に出場すること自体にとても憧れていたので、まだ先のことが見えてないのが正直なところです。まずは優勝目指して戦って、それからのことはまたゆっくり考えたいです」

 

──目標とする麻雀プロは?

「門前、高打点スタイルの麻雀なので、黒沢咲さんのような麻雀が打てればいいなと思っています。麻雀のスタイルでは咲さんなのですが、普段は和久津晶さんにとてもお世話になっていて、麻雀プロとしても、人としてもとても尊敬できる方です」

 

──好きな役は?

「ホンイツ、チンイツなど染め手が好きです」

 

──もしMリーガーになれるなら、どのチームに入りたい?

「雲の上の舞台のように感じてはいますが、麻雀の方向性からするとフェニックス、麻雀格闘倶楽部です」

 

──麻雀プロになって良かったこと、うれしかったことは?

「好きなことを仕事にできたということと、プロになったことで麻雀に関する様々な知識を習得することができる環境があるということですね」

「実は、高身長であることがコンプレックスだったんです。男性に間違われたり、合うサイズの洋服、靴がなかったり、目上の方に対して、身長の影響で目線が上からになってしまうことへの心労など、苦労する場面が多かったからです。しかし、先輩方からのアドバイスもあって、高身長を自分の魅力として推し出すことができるようになりました。それも、麻雀プロになってよかったなと思うところの一つです」

 

──シンデレラファイトへの意気込み

「まだまだ技術面では未熟なところはあるとは思いますが、門前高打点をメインに自分らしく一生懸命頑張りますので応援よろしくお願いいたします」

 

シンデレラファイト開催日程

■1st Stage(4人麻雀)
5月20日(金)Day1

5月27日(金)Day2

6月3日(金)Day3
6月10日(金)Day4

■2nd Stage(3人麻雀)
6月17日(金)Day5
6月24日(金)Day6

■特別企画番組
7月1日(金)

■ダイジェスト番組(ABEMA)
7月8日(金)

■Semi Final(ABEMA)
7月15日(金)Day7

■Final(ABEMA)
7月22日(金)Day8

1st Stage、2nd Stageは、麻雀プロ団体Liveチャンネル(YoutubeOPENREC)、麻雀スリアロチャンネル(ニコニコ生放送)で放送予定。
ダイジェスト番組、SemiFinal、FinalはABEMAで放送予定。
全日程18時開始で、全試合生放送予定。

関連記事

日向藍子(実況)・綱川隆晃(解説)・松田麻矢(公式サポーター)のインタビューと先行カットはこちら

▼サバイバルシステムや日程の詳細はこちら

▼出場選手紹介はこちら

この記事のライター

麻雀ウォッチ編集部
麻雀界の最新ニュース、コラム、インタビュー、ランキング、スケジュールなど、麻雀に関するあらゆる情報を発信する日本最大級の麻雀ニュースサイトです。

新着記事

Return Top