麻雀ウォッチ

日本最大級の麻雀専門ニュースサイト!プロ雀士やイベントの情報をはじめ動画やマンガ・アニメ、アーケードゲーム情報まで麻雀関連の事柄全てを網羅します

学生麻雀連盟
瑠美 VS 滝沢 VS 松本 VS 本田 いよいよ後半戦突入!4連勝に挑む松本、チームの浮上にかける本田に注目!【Mリーグ2021 12/21 第1試合メンバー】

瑠美 VS 滝沢 VS 松本 VS 本田 いよいよ後半戦突入!4連勝に挑む松本、チームの浮上にかける本田に注目!【Mリーグ2021 12/21 第1試合メンバー】

BULL2021求人健康マージャン全国会

本日12月21日(火)19時から「大和証券Mリーグ2021」レギュラーシーズンの46日目が開催。第1試合出場選手が発表された。

【出場チーム】
EX風林火山
KONAMI麻雀格闘倶楽部
渋谷ABEMAS
チーム雷電

12月20日の対戦カード ©ABEMA

第1試合の出場選手が発表された。

Mリーグ公式HP

首位のEX風林火山からは二階堂瑠美が出場。個人成績はトップ2回、2着3回、2.5着1回、3着1回、4着3回のトータル▲52.8ポイントの22位となっている。

チームはここ最近停滞気味で13戦トップ無し。大きくリードしていたが、遂に麻雀格闘倶楽部に追いつかれそうな状況だ。本日は首位攻防の直接対決。瑠美が天衣無縫の一撃を魅せるか。また、二戦目には事前に二階堂亜樹の出場を明言されている。

2位のKONAMI麻雀格闘倶楽部からは滝沢和典が出場。個人成績はトップ4回、2着3回、3着2回、4着2回のトータル130.7ポイントの7位となっている。

伊達が好調で首位風林火山を脅かす存在となっている麻雀格闘倶楽部。滝沢は前戦は4着だがその前は4連続連対。今回はしっかり立て直して首位攻防戦を制したい。

3位の渋谷ABEMASからは松本吉弘が出場。個人成績はトップ4回、2着5回、3着1回、4着2回のトータル189.4ポイントの2位となっている。

なかなかトップ取り切れない展開が続いていた松本だが、12月に入って一気に個人3連勝。本日は4連勝目に挑む。上位2チームを脅かしていくためにも勝利を手にしたい。

8位のチーム雷電からは本田朋広が出場。個人成績はトップ1回、1.5着1回、2着2回、3着4回、4着4回のトータル▲193.3ポイントの30位となっている。

苦しい状況は続く雷電。本田もトップと1.5着を10月に達成して以来、11月、12月は未勝利。いよいよ後半戦に入る本日。後半戦のスタートを飾れるか。

実況は小林未沙、解説は日本プロ麻雀連盟の藤崎智が務める。レポーターは松本圭世さんが務める。

大和証券 Mリーグ2021 46日目 12/21
EX風林火山 vs KONAMI麻雀格闘倶楽部 vs 渋谷ABEMAS vs チーム雷電

実況:小林未沙
解説:藤崎智
レポーター:松本圭世

番組ページ

12月20日終了時点のチームランキング ©ABEMA
12月20日終了時点の個人ランキング

 

この記事のライター

麻雀ウォッチ編集部
麻雀界の最新ニュース、コラム、インタビュー、ランキング、スケジュールなど、麻雀に関するあらゆる情報を発信する日本最大級の麻雀ニュースサイトです。

新着記事

Return Top