麻雀ウォッチ

日本最大級の麻雀専門ニュースサイト!プロ雀士やイベントの情報をはじめ動画やマンガ・アニメ、アーケードゲーム情報まで麻雀関連の事柄全てを網羅します

CABOクィーンカップ
前原 VS 茅森 VS 瀬戸熊 VS 朝倉 ポイントマイナスの4チーム、一歩抜け出すのは!?【Mリーグ2020 11/9 第1試合メンバー】

前原 VS 茅森 VS 瀬戸熊 VS 朝倉 ポイントマイナスの4チーム、一歩抜け出すのは!?【Mリーグ2020 11/9 第1試合メンバー】

CABO求人全自動麻雀卓スリムプラススコア

本日11月9日(月)19時から「大和証券 Mリーグ2020」の21日目が開催。第1試合出場選手が発表された。

【出場チーム】
KONAMI麻雀格闘倶楽部
セガサミーフェニックス
チーム雷電
U-NEXT Pirates

11月9日の対戦カード ©ABEMA

第1試合の出場選手がMリーグ公式、各チームツイッターより発表された。

Mリーグ公式HP

3位のKONAMI麻雀格闘倶楽部からは前原雄大が出場。寿人が絶好調だが残りの3者が共にマイナスポイントの麻雀格闘倶楽部、前原もそろそろ勝ちに転じてチームを盛り立てたい。

5位のセガサミーフェニックスからは茅森早香が出場。徐々に苦しい立場になっていたフェニックスだが、先週の魚谷の連闘でのトップ2着で5位に浮上した。10月序盤でチームを引っ張った茅森が更にチームにプラスを持ち帰れるか。

8位のチーム雷電からは瀬戸熊直樹が出場。萩原が大苦戦し、瀬戸熊、黒沢もあと一歩勝利が遠い展開が続いている雷電。序盤とは言えこのまま下位に沈んでいるわけにはいかない。クマクマタイムを雷電ユニバースは待ち望んでいる。

6位のU-NEXT Piratesからは朝倉康心が出場。現在は小林以外の3者がマイナスポイントとなっているPirates。連覇のためには朝倉の活躍が必要不可欠。チームの浮上のために戦場に挑む。

実況は小林未沙、解説は赤坂ドリブンズの園田賢が務める。

大和証券 Mリーグ2020 21日目
麻雀格闘倶楽部 vs フェニックス vs 雷電 vs Pirates

実況:小林未沙
解説:園田賢
レポーター:松本圭世

番組ページ

順位表

11月6日終了時点チームランキング ©ABEMA
11月5日終了時点個人ランキング

 

この記事のライター

麻雀ウォッチ編集部
麻雀界の最新ニュース、コラム、インタビュー、ランキング、スケジュールなど、麻雀に関するあらゆる情報を発信する日本最大級の麻雀ニュースサイトです。

新着記事

Return Top