麻雀ウォッチ

日本最大級の麻雀専門ニュースサイト!プロ雀士やイベントの情報をはじめ動画やマンガ・アニメ、アーケードゲーム情報まで麻雀関連の事柄全てを網羅します

大洋技研株式会社
岡田 VS 醍醐 VS 瀬戸熊 VS 優 12月最初の戦い!苦しい戦いが続くフェニックス・醍醐は初勝利を掴めるか!?【Mリーグ2023-24 12/1 44日目 第1試合メンバー】

岡田 VS 醍醐 VS 瀬戸熊 VS 優 12月最初の戦い!苦しい戦いが続くフェニックス・醍醐は初勝利を掴めるか!?【Mリーグ2023-24 12/1 44日目 第1試合メンバー】

CABO求人ニルウッドカバー

本日12月1日(金)19時から「大和証券 Mリーグ2023-24」44日目が開催。第1試合出場選手が発表された。

【出場チーム】
KADOKAWAサクラナイツ
セガサミーフェニックス
チーム雷電
U-NEXT Pirates

12月1日の対戦カード ©ABEMA
11月30日終了時点のトータルランキング ©ABEMA

Mリーグ公式HP

2位のKADOKAWAサクラナイツからは岡田紗佳が出場。個人5位の活躍でチームの上位進出に大きく貢献している岡田が12月の先陣を切る。ここでトップを取れば首位浮上となる位置。サクラナイツ内では「岡田様」ブーム。更なる上昇気流を生み出せるか。

9位のセガサミーフェニックスからは醍醐大が出場、9戦トップ無しと苦しい戦いは続いている。まだまだ戦いは中盤戦に差し掛かろうとするところ、ここからしっかり立て直してセミファイナル進出ライン浮上を目指して行きたい。

7位のチーム雷電からは瀬戸熊直樹が出場、前節は本田、萩原が苦しみ悪夢の連続4着、ついにマイナス圏に突入してしまった。しかし勝負はまだまだここから。今日の戦いでしっかり立て直していきたい。

3位のU-NEXT Piratesからは鈴木優が出場、安定した戦いを続けているPirates、200ポイント前後を安定して推移している印象だ。このまま上位をしっかりキープして有利にレギュラーシーズンを戦って行きたい。

実況は日本プロ麻雀協会の松嶋桃、解説は元赤坂ドリブンズ、最高位戦日本プロ麻雀協会の村上淳が務める。レポーターは松本圭世さんが務める。

大和証券 Mリーグ2023-24 レギュラーシーズン 43日目 11/30
赤坂ドリブンズ vs EX風林火山 vs KONAMI麻雀格闘倶楽部 vs 渋谷ABEMAS

実況:松嶋桃
解説:村上淳
レポーター:松本圭世

番組ページ

11月30日終了時点の個人スコア

▼選手・チーム成績スタッツ

 

この記事のライター

麻雀ウォッチ編集部
麻雀界の最新ニュース、コラム、インタビュー、ランキング、スケジュールなど、麻雀に関するあらゆる情報を発信する日本最大級の麻雀ニュースサイトです。

新着記事

Return Top