麻雀ウォッチ

日本最大級の麻雀専門ニュースサイト!プロ雀士やイベントの情報をはじめ動画やマンガ・アニメ、アーケードゲーム情報まで麻雀関連の事柄全てを網羅します

スリアロチャンネル
【Mリーグ】Mリーグドラフト直前情報!レギュレーションと指名有力候補はこちら!

【Mリーグ】Mリーグドラフト直前情報!レギュレーションと指名有力候補はこちら!

CABO求人全自動麻雀卓スリム

いよいよ7月9日に2019年プロ麻雀リーグ「Mリーグ」ドラフト会議が開催!

2019年プロ麻雀リーグ「Mリーグ」ドラフト会議番組ページ 7月9日18:30~

こちらでドラフト情報をおさらいしてみましょう。

チーム編成レギュレーションが変更、女性プロの参加が必須に!

5月27日に男女混成チームが義務化、そしてウェーバー方式でドラフトが行われることが発表されました。

Mリーグ2019ドラフト指名予想!女性が多く指名される可能性も

その情報を元にドラフト指名候補選手を予想した記事がこちら。しかし先日6月30日の熱闘!Mリーグ、そして翌日7月1日のMリーグ公式HP上で緊急発表!

熱闘!Mリーグ#26番組ページ

公式HPでの発表

番組内で藤田チェアマンは下記の発表をしました。※番組開始10分後あたりから

「正確には決まっていないのですが今回のドラフトでは指名しなくても、シーズン中に追加が可能。だから今回のドラフトでは見送るチームも出てくると思います。また、出版社最大手のKADOKAWAが8チーム目として参入することが決定しました。」

そのことによりドラフトの手順が一変!下記順番で指名されることとなりました。

▼ドラフト指名巡。〇内の数字の順番に指名権が与えられます。

チーム 1 2 3 4
KADOKAWA
雷電 萩原  瀬戸熊 黒沢 
フェニックス 魚谷  近藤  茅森 
Pirates 小林  朝倉  石橋  ⑥(女性)
麻雀格闘倶楽部 寿人  高宮  前原 
ABEMAS 多井  白鳥  松本  ⑧(女性)
風林火山 亜樹  滝沢  勝又 
ドリブンズ 園田  村上  たろう ⑩(女性)

・まずはKADOKAWAが3選手を指名します。
・その後昨シーズン最下位の雷電から優勝のドリブンズが順番に選手を指名します。
・最後にKADOKAWAが4選手目を指名します。

このレギュレーションにおける大きなポイントは以下の通りです。
①KADOKAWAの指名。3人を自由に選出できるので戦力の目玉となる選手を選択できます。
②女性選手がすでに在籍する雷電、フェニックス、麻雀格闘倶楽部、風林火山は指名しないことも可能です。
③KADOKAWA、Pirates、ABEMAS、ドリブンズは必ず女性選手の指名が必要です。

上記のそれぞれについて考えてみましょう。

KADOKAWAの指名候補選手は誰!?

まず鍵を握るのはKADOKAWAの最初の3人の指名。ここの結果は他チームのドラフト戦略に大きな影響を与えます。

まずは注目の選手、熱闘!Mリーグでのドラフト予想でも名前が挙がった内川幸太郎、金太賢の2人は指名確率はかなり高いと思われます。

内川幸太郎 ©AbemaTV
金太賢
金太賢 ©AbemaTV

RTDトーナメント出場者の下記3名も注目。KADOKAWAの指名はなかったとしても、他チームの選択の有力候補と言えます。

藤崎智
藤崎智 ©AbemaTV
鈴木達也
鈴木達也 ©AbemaTV
猿川真寿
猿川真寿 ©AbemaTV

キーとなるのは3人目迄に女性を指名するか否か。女性の場合はこの後紹介される「#次の女性Mリーガーはきっとこの人」の上位ランカーが有力。ここで先に女性選手を指名するか、それとも4巡目に女性を選択するかで大きく全体の選択に影響を与えることになります。

女性選手が在籍する雷電、フェニックス、麻雀格闘倶楽部、風林火山の選択は?

雷電、フェニックス、麻雀格闘倶楽部、風林火山はすでに女性選手が在籍しており、現在の所属している選手が全員契約を更新したため、規定上は選手を追加しないことも可能です。藤田社長が熱闘Mリーグ内でお話されていた「シーズン中での選手の加入」の制度が定まれば一旦様子見するチームも出るでしょう。

上記4チームは「候補選手を1,2人まで絞り込む。その選手が先に指名されてしまった場合は今回は指名を見送る」という選択を取る可能性が多いに考えられるのではないでしょうか!

※7月8日 19:00追記

フェニックスは必ず4人目の指名を行うことを発表!明日の会議に注目が集まります!

※7月9日 10:30追記

KONAMI麻雀格闘倶楽部も「指名自体は行う方針」と明言!攻撃一辺倒のこのチームに加わるのは果たして誰か!?

KADOKAWA、Pirates、ABEMAS、ドリブンズが指名する女性選手は!?

最低4名の女性選手が指名されることとなった今回のドラフト。その指名の大きな指標になりそうな企画「#次の女性Mリーガーはきっとこの人」が公式で開催されていました。

(C)AbemaTV

この企画はハッシュタグ付きでツイートされた女性選手の票をとりまとめ、上位12人で決選投票。その中で特に投票数が上位となった数名にドラフト当日にカメラが密着するという企画。最終結果は下記の通りとなりました!果たしてこの中から4名選出されるのか、それともあっと驚く指名があるのか、ドラフト会議の模様から目が離せません!

そして先日6月29日に開催された赤坂ドリブンズディナーショウでは指名候補選手リストが公開!
赤坂ドリブンズは、「水口美香・日向藍子・愛内よしえ・丸山奏子・瑞原明奈・岡田紗佳」の中から選出する(指名順が来た時点で残っていれば)
という発表がありました!

#次の女性Mリーガーはきっとこの人 最終結果

決選投票特設ページ

1位 2830票 水口美香(日本プロ麻雀協会)Twitter:@mikamizuguchi
水口美香

1位の水口美香プロには密着カメラがつくことが確定!

2位 2686票 日向藍子(最高位戦日本プロ麻雀協会)Twitter:@hinaai0924
日向藍子

2位の日向藍子プロは山田独歩プロとともにドラフトの放送と同時に生放送でドラフト会議実況放送!

3位 2551票 岡田紗佳(日本プロ麻雀連盟)Twitter:@sayaka_okada219
岡田紗佳

岡田紗佳プロも密着カメラが入るようです!

4位 2549票 二階堂瑠美(日本プロ麻雀連盟)Twitter:@rumi_0927
二階堂瑠美

5位 1872票 瑞原明奈(最高位戦日本プロ麻雀協会)Twitter:@akn19mj
瑞原明奈

6位 1550票 和久津晶(日本プロ麻雀連盟)Twitter:@quisiera217
和久津晶

7位 1259票 朝倉ゆかり(日本プロ麻雀協会)Twitter:@licaly
朝倉ゆかり

8位 1106票 宮内こずえ(日本プロ麻雀連盟)Twitter:@kozuemiyauchi
宮内こずえ

9位 1052票 愛内よしえ(日本プロ麻雀協会)Twitter:@aiuchiyoshie
愛内よしえ

10位 607票 仲田加南(日本プロ麻雀連盟)Twitter:@nakatakanakana
仲田加南

11位 678票 豊後葵(日本プロ麻雀協会)Twitter:@bungodayo
豊後葵

12位 671票 山脇千文美(日本プロ麻雀連盟)Twitter:@chiya0402
山脇千文美©AbemaTV

編集部予想

編集部予想
チーム 選手1 選手2 選手3 選手4
KADOKAWA 内川 日向・宮内 藤崎・吉田直
雷電 萩原 瀬戸熊 黒沢 猿川・達也・和久津
フェニックス 魚谷 近藤 茅森 達也・矢島
Pirates 小林 朝倉 石橋 愛内水口山脇・瑞原
麻雀格闘倶楽部 寿人 高宮 前原 HIRO柴田・仲田・和久津
ABEMAS 多井 白鳥 松本 朝倉・岡田日向
風林火山 亜樹 滝沢 勝又 藤崎・瑠美
ドリブンズ 園田 村上 たろう 愛内瑞原日向・水口・丸山・岡田

※内川、金はKADOKAWA指名率高と見て他チームの選手4予想からは外しております。

昨年度のドラフト会議

関連記事

Mリーグ2019ドラフト会議は7月9日19時からに決定!

「Mリーグ」2019は契約選手数最大4名、男女混成チーム構成を義務化!

Mリーグ2019ドラフト指名予想!

超便利!Mリーガーのスケジュールが1画面で見られる!

関連URL

「Mリーグ」公式サイト:https://m-league.jp
「Mリーグ」公式Twitter:https://twitter.com/m_league_
「Mリーグ」公式YouTube:https://www.youtube.com/c/m-league
「M.LEAGUE OFFICIAL ONLINE STORE」:https://m-league.jp/ec/

この記事のライター

麻雀ウォッチ編集部
麻雀界の最新ニュース、コラム、インタビュー、ランキング、スケジュールなど、麻雀に関するあらゆる情報を発信する日本最大級の麻雀ニュースサイトです。

新着記事

Return Top