麻雀ウォッチ

日本最大級の麻雀専門ニュースサイト!プロ雀士やイベントの情報をはじめ動画やマンガ・アニメ、アーケードゲーム情報まで麻雀関連の事柄全てを網羅します

大洋技研株式会社
友添敏之が全連対で一歩抜け出す!小沼翔も連続2着で粘り3位に浮上/EX風林火山新メンバーオーディション準決勝2日目結果

友添敏之が全連対で一歩抜け出す!小沼翔も連続2着で粘り3位に浮上/EX風林火山新メンバーオーディション準決勝2日目結果

BULL2021求人ニルウッドカバー

EX風林火山の新メンバーオーディション、準決勝の2日目が7月13日にABEMAPPV(ペイパービュー)にて放送された。

▼放送ページはこちら!プレミアム会員なら無料チケット購入で視聴可能

1日目終了時点の結果
1日目終了時点のトータルスコア ©ABEMA

初日は友添、松ヶ瀬がトップ、2着で2戦を消化し上位となった。

友添敏之、松ヶ瀬隆弥がポイントを伸ばし上位進出!/EX風林火山新メンバーオーディション準決勝1日目結果

第5試合

第5試合は東家から浜野、友添、本田、平良の対局。

初日に好発進を飾った友添が東2局の親番で4000オールのアガリで一歩抜け出す。

東2局 友添の4000オール ©ABEMA

しかしその後浜野が2局連続の加点に成功してトップ目に浮上する。

東3局 浜野の1300・2600 ©ABEMA

その後は僅差の競り合いが続いたが南3局1本場で4着目だった平良がトップ目の友添から8000の直撃。更に大混戦となってオーラスを迎えた。

南3局1本場 平良の8000 ©ABEMA

オーラスは更にトップ浮上を目指した平良だったが、トップ目の浜野が仕掛けて2000点の聴牌、平良からアガリを決めて決着。初日に苦しんだ浜野だったが個人3戦目で初トップを獲得した。

南4局 浜野の2000 ©ABEMA

第1試合結果
1位 浜野太陽 +52.1
2位 友添敏之 +4.3
3位 平良将太 ▲16.2
4位 本田朋広 ▲40.2

第5試合トップの浜野 ©ABEMA
第5試合終了時点のトータルスコア ©ABEMA
第6試合

第6試合は東家から浜野、長村、本田、小沼の対局。

長村が東1局に2000・4000、東2局にチンイツ・ドラ1の6000オールを決めて一気にリードを広げた。

東2局 長村の6000オール ©ABEMA

その後は長村はリードを維持したまま局を進めた。南4局に親番を迎えた小沼は、ノーテンでの2着確保をせずに連荘。1本場で9600のアガリを決めてトップ浮上を狙ったが反撃はここまで、長村が大きなトップで個人2勝目を飾った。

南4局1本場 小沼の9600 ©ABEMA

第6試合結果
1位 長村大 +76.7
2位 小沼翔 +16.5
3位 浜野太陽 ▲32.9
4位 本田朋広 ▲60.3

第6試合トップの長村 ©ABEMA
第6試合終了時点のトータルスコア ©ABEMA
第7試合

第7試合は東家から平良、友添、松ヶ瀬、坂本の対局。

好調の友添が東1局に[西][発]を仕掛けてホンイツ混老頭トイトイ、高めの[中]なら倍満の聴牌を入れ、坂本から[中]での出アガリ。いきなり倍満のアガリで大きなリードを得た。

東1局 友添の16000 ©ABEMA

東2局でも友添が更に4000オールのアガリでリードを広げた。

東2局 友添の4000オール ©ABEMA

2着争いでは南1局に平良が2600オールのアガリで一歩優位に立つ。

南1局 平良の2600オール ©ABEMA

苦しい状況でオーラスの親番を迎えた坂本だったが、なんと1段目でチンイツ赤1のツモれば倍満の聴牌を入れる。

南4局 坂本の聴牌 ©ABEMA

しかし仕掛けた平良が2000点のアガリでかわして決着。坂本は苦しい箱下の4着となった。友添は大きなトップで決勝進出に大きく近づいた。

南4局 平良の2000 ©ABEMA

第7試合結果
1位 友添敏之 +88.7
2位 平良将太 +7.4
3位 松ヶ瀬隆弥 ▲27.8
4位 坂本大志 ▲68.3

第7試合トップの友添 ©ABEMA
第7試合終了時点のトータルスコア ©ABEMA
第8試合

第8試合は東家から小沼、長村、松ヶ瀬、坂本の対局。

ここまで苦しい戦いが続いてきた坂本が東2局に平和ドラドラの3面張リーチを[赤5]でツモって3000・6000で一歩リード。

東2局 坂本の3000・6000 ©ABEMA

東3局でも七対子赤1のリーチをツモって2000・4000で更にリードを広げた。

東3局 坂本の2000・4000 ©ABEMA

東4局1本場では小沼が長村から8000のアガリで2着争いから一歩抜け出す。

東4局1本場 小沼の8000 ©ABEMA

更に加点に成功した小沼は南3局でも松ヶ瀬から8000のアガリ。オーラスに満貫ツモ条件を残した。

南3局 小沼の8000 ©ABEMA

南4局、満貫ツモ条件の小沼はピンズのホンイツを狙って仕掛けている親の坂本の染め色のマンズのドラ含みターツをかぶせる。坂本はその後チンイツの18000聴牌を入れる。

南4局 坂本の跳満聴牌 ©ABEMA

ピンズホンイツを狙っていた小沼だったが、[三]を持ってきて手を止める。一旦受けに回るもフリテンの[三]を重ねて[①]単騎の七対子にたどり着いた。

南4局 小沼のリーチ ©ABEMA

しかし宣言牌の[⑤]が松ヶ瀬の仕掛けに捕まり着順はそのままで決着となった。小沼の果敢かつ冷静な対応が視聴者を驚かせる場面となった。

南4局 松ヶ瀬の2000 ©ABEMA

第8試合結果
1位 坂本大志 +72.1
2位 小沼翔 +20.0
3位 松ヶ瀬隆弥 ▲29.2
4位 長村大 ▲62.9

第8試合トップの坂本 ©ABEMA
2日目終了時点のトータルスコア ©ABEMA

準決勝3日目は、7月15日16時からABEMAPPVで配信される。

関連記事

【Mリーグ】EX風林火山オーディションの準決勝以降の配信方法が発表、ABEMAの「ABEMA PPV ONLINE LIVE」を用いて7月12日(月)より放映!

EX風林火山新メンバーオーディション 準決勝進出選手紹介!

小沼翔、友添敏之、浜野太陽、坂本大志、松ヶ瀬隆也、平良将太が準決勝進出!ワイルドカードは長村大、本田朋広/EX風林火山新メンバーオーディション予選最終結果

Mリーグ 各チーム情報、ツイッターアカウント

▼Mリーグ各チーム情報

赤坂ドリブンズ:https://twitter.com/AkasakaDrivens
EX風林火山:https://twitter.com/EX_Furinkazan
KADOKAWAサクラナイツ:https://twitter.com/kadokawa_sk
KONAMI麻雀格闘倶楽部:https://twitter.com/mfcmleague1
渋谷ABEMAS:https://twitter.com/shibuya_Abemas
セガサミーフェニックス:https://twitter.com/SEGASAMMY_PNX
TEAM RAIDEN / 雷電:https://twitter.com/RaidenTeam
U-NEXT Pirates:https://twitter.com/unext_pirates

 

この記事のライター

麻雀ウォッチ編集部
麻雀界の最新ニュース、コラム、インタビュー、ランキング、スケジュールなど、麻雀に関するあらゆる情報を発信する日本最大級の麻雀ニュースサイトです。

新着記事

Return Top