麻雀ウォッチ

日本最大級の麻雀専門ニュースサイト!プロ雀士やイベントの情報をはじめ動画やマンガ・アニメ、アーケードゲーム情報まで麻雀関連の事柄全てを網羅します

大洋技研株式会社
あの二人は夫婦だった!?麻雀プロ同士の夫婦を一覧でご紹介

あの二人は夫婦だった!?麻雀プロ同士の夫婦を一覧でご紹介

BULL2021求人朝宮あろま

麻雀プロのSNSや特集番組を見ていたら思わぬ麻雀プロの二人がご夫婦だった、という驚きを覚えたことはないだろうか。同業者同士での結婚はどの業界でもよくあることだが、麻雀業界もどうやら例外ではないようだ。そこで今回は、麻雀プロ同士での結婚を公表しているご夫婦を紹介しよう。夫婦で共演を果たしている場合には、その動画も合わせてご紹介していく。動画を見れば夫婦の雰囲気や関係性、そして思わぬ一面を垣間見ることができるはずだ。

麻雀プロ同士の夫婦をご紹介

佐々木寿人&手塚紗掬

卓上では「魔王」と恐れられる佐々木寿人も、卓を離れれば心優しい2児の父だ。同じく麻雀プロとして活動中の手塚紗掬と幸せな家庭を築いている様子がうかがえる。しかし、手塚と親交の深い黒沢咲からは「普段は優しい紗掬さんが寿人さんにだけ怖い」といった噂が。ご紹介している動画では、寿人がゴミ出しや洗濯を懸命にこなす姿が公開されて反響を呼んだ。寿人と手塚のオンとオフとのギャップ、そしてお二人の信頼関係に惹かれているファンも多いようだ。

猿川真寿&石田亜沙己

宮内こずえのYouTubeチャンネル「こじゅチャンネル」に夫婦で出演し、二人で何切る問題にチャレンジした。猿川・石田夫妻の仲の良さ、麻雀プロとしてお互いをリスペクトし合う様子が同時に見られ、非常にほほえましい動画となっている。

石橋伸洋塚田美紀

2022年3月には妻の塚田が、夫である石橋に宛てた内容のnoteを公開。二人の馴れ初めから現在までを綴った。Mリーグという大きな舞台で戦う石橋を、人生のパートナーと麻雀プロという2つの立場から支える塚田の思いは多くの麻雀ファンの感動を呼んだ。

谷井茂文安達瑠理華

現在は最高位戦日本プロ麻雀協会所属の安達だが、以前は夫の谷井と同じRMUに所属していた。二人は夫婦で河野高志(RMU)のYouTubeに出演し、自宅からの生配信を行った。共演した松嶋桃(協会)を含め、終始リラックスした雰囲気でなごやかに配信を楽しんでいた。

宮澤太佑&魚谷侑未

魚谷よりもかなり後の2018年にプロ入りを果たした宮澤だが、実はプロ入り前から魚谷のファンだったと語る。ご夫婦そろってゲーム好きということもあり、趣味の面でも人柄の面でも惹かれ合い、お互いをリスペクトしているようだ。Mリーグの舞台で活躍中の魚谷に続き、旦那であり後輩でもある宮澤も徐々に活躍の場を広げている。

HIRO柴田&蒼井ゆりか

2022年1月11日にSNSで入籍を発表したHIRO柴田と蒼井ゆりか(ともに連盟)。結婚後は雀荘でダブルゲストを務める他、麻雀プロ競輪部でも共演。各方面で仲睦まじい様子を見せている。同じ日本プロ麻雀連盟所属ということで、放送対局での二人の真剣勝負にも期待したいところだ。

ケネス徳田&片倉まち

おもしろ伝説が各所で話題となっているケネス徳田(連盟)。彼の奥さまは同じく連盟の片倉まちだ。二階堂姉妹のYouTubeチャンネル「るみあきchanねる」にケネスが出演した際には、「妻のことを何と呼んでいる?」という質問が。動画内で二階堂瑠美プロも使用している「ヨメス」(「ケネスの嫁」を略したもの)を連想したくなるところだが、ケネスの回答はいかに?

河野直也&華村実代子・石原真人&朝倉ゆかり・斎藤俊&青木さや・小林景悟&大崎初音

2017年5月に、4組の麻雀プロ夫婦が競う「闘牌列伝 夫婦プロ雀士祭り」が行われた。その時に出場したメンバーがこちら。

河野直也(最高位戦)・華村実代子(協会、現在は最高位戦)
石原真人(麻将連合)・朝倉ゆかり(協会)
斎藤俊(協会)・青木さや(協会)
小林景悟(RMU)・大崎初音(協会)

女流雀王経験者二人を含む、実に豪華なメンバーだ。半荘4回勝負で、最終4回戦の東場は妻・南場は夫が打つという夫婦の絆が試されるルールも秀逸。麻雀プロ夫婦のためにあるといってもよいユニークな本大会を、他のメンツでも見てみたいところだ。

鳥越真仁&鳥越智恵子・伊藤聖一&伊藤奏子

この2組の夫婦に共通するのは、夫婦二人三脚で雀荘を経営していることだ。「とりパパ」鳥越真仁(連盟)と「とりママ」鳥越智恵子(最高位戦)が経営する「麻雀ベルバード新橋店」は都内の超人気店。二人からは、麻雀初心者を大切にする気持ちが随所にうかがえる。また、伊藤聖一と伊藤奏子(ともに最高位戦)は、札幌で「麻雀スクールアエル」を構える。都内での大会参戦のために、毎回の北海道からの移動も辞さない姿を見ると、伊藤ご夫妻の深い北海道への愛がうかがえる。

宮内こずえ&田代航太郎・古橋崇志&川原舞子・三田晋也&小笠原奈央

この3組は、全員が日本プロ麻雀連盟に所属するだけでなく、3組が同じ日に入籍したという共通点を持つ。3組の入籍日となった2020年6月20日は、一粒万倍日と天赦日が重なるという、占いの上で非常にめでたい日であった。この日は世間一般でも結婚するカップルが多かった模様。少なからず運に左右される競技を生業とする麻雀プロともあれば、幸運が重なるといわれる日を入籍日に選ぶのも当然といえるかもしれない。

張替雅人&張替りさ

麻雀ウォッチでライターを務めるまろちょふこと張替雅人張替りさも夫婦で日本プロ麻雀協会に所属している。

これまで挙げてきたプロはいずれもプロ入会後に入籍したが、張替雅人、張替りさは夫婦になった後に同期でプロに入会した珍しいパターン。

夫婦ゲストの大会なども開催されており、徐々に活躍の場を広げている。

麻雀プロ夫婦はこれからも麻雀業界を盛り上げる!

今回は動画出演がある夫婦を中心に紹介していったが、紹介し切れなかった麻雀プロ同士の夫婦やカップルもまだまだ多い。同じ舞台で戦い、同じ苦悩や喜びを分かち合えるからこそ、麻雀プロ同士の素敵なご夫婦が誕生するのだろう。プライベートでは信頼し合うパートナーでも、卓につけばライバル同士の真剣勝負。そんなご夫婦での熱い対局は、これからも麻雀ファンを沸かせてくれるはずだ。

この記事のライター

麻雀ウォッチ編集部
麻雀界の最新ニュース、コラム、インタビュー、ランキング、スケジュールなど、麻雀に関するあらゆる情報を発信する日本最大級の麻雀ニュースサイトです。

新着記事

Return Top