麻雀ウォッチ

日本最大級の麻雀専門ニュースサイト!プロ雀士やイベントの情報をはじめ動画やマンガ・アニメ、アーケードゲーム情報まで麻雀関連の事柄全てを網羅します

スリアロチャンネル
ネマタの麻雀クイズ王 第34回

ネマタの麻雀クイズ王 第34回

CABO求人ニルウッドカバー

次の数式は麻雀に関するあるものを表しています。?に当てはまる数字は何でしょう?

9×4 5×8 1×16 ?×40

右側の数字がいずれも4の倍数であることがポイント。麻雀は四人で遊ぶゲームなのでそれぞれ4で割ると「一二四十」。開局時の点棒の数を表しています。左側の数字は点棒(10000点棒、5000点棒、1000点棒、100点棒)の刻印の数。よって正解は「8」でした。

麻雀は専らネットでやっている私。この問題を作るまでは100点棒の刻印の数が10個だと思い込んでいました。5000点棒は赤の刻印が5個。1000点棒は赤の刻印が1個。それなのに10000点棒、100点棒の刻印が10個でない理由は、元々別のゲームで使われていた道具を流用しているため。詳細はこちらをご覧下さい。リーチ麻雀以前は黒丸10個の点棒を使っていた時期もあったそうです。

昨今の雀荘では100点棒10本だと多過ぎるためか、500点棒1本と100点棒5本を使用していますが、500点棒は後から作られた物なので規格が統一されていません。緑色をしていることが多いですが、刻印の数が4個、5個、8個、10個。刻印がついていないものもあります。問題の数式を、9×4、5×8、1×16、?×4、8×20にして、実は選択肢の4つとも正解という形にするのも面白かったかもしれませんね。

普段はネット麻雀ばかりの私は、点棒を使う麻雀で両替が頻繁に発生するのが少し面倒臭く感じてしまいます。リーチ棒として用いる1000点棒が最も使用頻度が高いことと、子の満貫が8000点であることを踏まえると、10000点棒1本、5000点棒2本、1000点棒4本のところを、8000点棒1本、4000点棒2本、1000点棒8本にすれば、両替の発生率が下がり、ゲームがより円滑に進むことが期待されます。3900のアガリに対しても4000点棒1本出して100点棒を1本もらうだけ。点棒が偏らないように受け渡すのもマナーの一種とされますが、お互いにそれほどマナーに気遣わずとも済むように対局環境を整えることができるなら、それに越したことはないですね。

麻雀クイズ王第35回

麻雀用語「ロン」は漢字で「栄」と書きますが、本来は別の漢字が使われていました。その漢字とは何でしょう?

①儱②嚨③隴④攏

この記事のライター

ネマタ
浄土真宗本願寺派の僧侶。麻雀戦術サイト「現代麻雀技術論」の著者。
同サイトは日本麻雀ブログ大賞2009で1位に。
1984年佐賀県生まれ。
東京大学文学部中退。

著書:「勝つための現代麻雀技術論」「もっと勝つための現代麻雀技術論 実戦編

新着記事

Return Top